脳の若返り&豊かな老後をめざす大人のカルチャー 早めに始める認知症予防 富山県全域で体験会

とやま脳若ステーション
ほぷす

無料体験会などお問い合せはこちら!

みんなで食レポ 思わず笑っちゃう🤣

 

テレビ番組などで芸能人が言葉巧みに料理などの味を伝える【食レポ】

きっと毎日のように目にしているのではないでしょうか?

食レポ=食事をレポートすること

ですが、あなたは経験したことがありますか?😁

今回は『この料理は何?』というコミュニケーションゲームで、ほぷすのみなさんには

食レポにチャレンジしてもらいました✨(でも食べ物は目の前にありません(笑))

この食レポって、結構難しいんです~😅

 

1人はメニューを決めて、何を食べているかを言葉で説明、食レポをして問題を出す人。

他の人たちはそれを見て、聞いて料理の名前を答える人。

食べているものを言葉で説明するだけのようですが、今回は目の前にはないものを食レポするため

【想起力】【想像力】がとても重要になります。

まず見た目。そして食感や味など。

以前に食べた記憶や知識を脳内から呼び起こして、それを伝える言葉として紡ぎだします。

「ヒンヤリする~❗」「見た目はピンク」「冷たい」「シャリシャリしてる」

そしてその表情、ジェスチャーを見て、伝えられた言葉を聞いて答える側も

【想起力】【想像力】全開で考えます❗

自分が今までに食べたことがある食べ物と結びつけてそれが何かを考えます。

この料理の答えは『かき氷』または『氷水』

「黄色や緑もあるよね~」「甘い味」
など早めに答えがわかった人にはヒントも出してもらうことでさらに考えることを深められます。

二人目『ハンバーグ』をお題にされた方からの食レポヒントは

「茶色い」「丸い」

「味は?」とお聞きすると

「………良い。」

ご本人もみなさんも思わず大爆笑🤣🤣🤣
確かに悪くはなかったようですが(笑)
ハンバーグは甘くもなく、辛くもないので表現が難しかったかもしれませんね✨

でもそれを「どうだったかな?」と考えることが脳への刺激につながるのです。

ちなみに男性陣はハンバーグが何のお肉で出来ているのかご存知ありませんでした~💦

みんなでビックリ👀
でもそんな他愛ないことで思わず笑ってしまうのも、脳若のいい時間なのです✨

しっかり考えて、しゃべって、笑ったら何だか脳も心もスッキリするんです❗

ぜひ脳若で『スッキリ』体験をしてみませんか?

アピア教室ではお一人様一回
無料体験が出来ます❗

現在の9名の受講者さんが元気にトレーニング中❗別時間の教室も計画中です。

体験されて「自分には合わない」と思われた場合はもちろん入会不要です。

また、5人以上のお友達やお仲間同士でやってみたい😊🙂😐😆😃

などのご要望があれば

『出張脳若トレーニング』

もいたします(富山県内)

詳細はお電話またはメールなどにてお問い合わせください。
ご連絡お待ちしています。