脳の若返り&豊かな老後をめざす大人のカルチャー 早めに始める認知症予防 富山県全域で体験会

とやま脳若ステーション
ほぷす

無料体験会などお問い合せはこちら!

クッキング脳トレで『低栄養』を防ぐ❗

 | 

味覚はそれぞれ。でもいろんなものを食べてみませんか?

クッキング脳トレ第2弾❗

前回は『サバ缶』を使ったレシピ
今回は『カレー粉』を使ったレシピに挑戦しました😊メニューは

☆タンドリーチキン
☆玉ねぎサラダ
☆黒米ごはん
☆フルーツマリネ

カレー粉に含まれるターメリックには、認知症予防や肝機能の向上効果が、

クミンには消化促進の作用があると言われています。

クッキング脳トレにはもってこいの食材ですね✨

今回は男性2名、女性6名のご参加。
普段から料理をされる方もそうでない方も、それぞれ役割分担をして、

お料理の先生からの説明には集中して耳を傾け、質問もバンバン出ていました😆

積極的に取り組む姿勢はすばらしく、眩しかったです✨✨✨

ですが食事の時、何でもパクパク食べられる方がいる反面、

なかなか箸が進まない方も数名いらっしゃいました。

味や食感の好みは人それぞれなところがあるので仕方ないのですが、

ちょっと心配になったことがあります。

それは『低栄養』という言葉です。

『低栄養』とは

エネルギーとたんぱく質が不足していて、健康な体でいるために必要な栄養素が足りない状態のこと。
高齢になると、ものをうまく食べられなくなったり、消化機能が落ちたりすることで、

栄養や水分を十分に摂れなくなることがあるため注意が必要です。

最近では太っている人よりも痩せている人の方が死亡率が高い傾向にあるとも言われています。

「自分の好きなものだけを食べる」
「食べやすいものだけを食べる」

それだけではどうしても栄養素が不足してしまいます。例えばごはんと味噌汁だけでなく、

そこにしらすや豆腐、デザートにバナナをつけるなどのちょっとした工夫で

いろいろな栄養が摂れるように心がけていくことが大切です❗

その為にも今回のように

【みんなで作って、みんなで食べる】

食べたことがないものの情報を知り、関心を持ったり、食べてみようという気持ちになること。
仲間と一緒に楽しく作って食べること。
一人ではなかなか用意しない食材での調理を楽しむことなど。

これらの経験が『低栄養を防いで生活考えて行動する。それを継続していく力』

を応援することにつながればと考えています❗

これからもほぷすは、みなさんがいつまでも元気でいられるように、栄養をはじめ

様々な情報をみなさんにどんどん発信していきます❗

クッキング脳トレ 第3弾はあるのでしょうか?😊決定次第お知らせいたします。

下記サイト参照↓↓↓
https://www.meiji.co.jp/meiji-eiyoucare/knowledge/malnutrition/

ぜひ脳若で『スッキリ』体験をしてみませんか?

アピア教室ではお一人様一回
無料体験が出来ます❗

現在11名の受講者さんが元気にトレーニング中❗

体験されて「自分には合わない」と思われた場合はもちろん入会不要です。

また、5人以上のお友達やお仲間同士でやってみたい😊🙂😐😆😃

などのご要望があれば

『出張脳若トレーニング』

もいたします(富山県内)

ご検討ください。

詳細はお電話またはメールにて
ぜひお気軽にお問い合わせください。
ご連絡お待ちしています。